詐欺撲滅7ヶ条

完全に「安全」だと確信できない白ロムは法的・社会的な制裁を受ける覚悟で!

白ロム

赤ロムなどの完全に清算されていない状態の携帯や、
盗品を始め違法な手続きで取引された可能性のある携帯の所持は、
犯罪者になる可能性があります。

例え貴方が法的に間違った手段で入手したのでなくても、
あなた自身が違法に入手した張本人であると疑われるかもしれません。

違法に入手していないという完全な証明ができない限りは、です。
もしその品が盗品であった場合に、
第一容疑者となるのは誰であろう「あなた」なのです。

合法なものであっても、悪質な要素の有無を確認出来なければ、手は出さない方が良いです。
いくら価格の面で他より安くても、希少機種であることが魅力的であったとしても、
少しでも疑問が残るものなら手を出すべきではありません。

確かに携帯電話は以前に比べれば高くなりました。
そんなにホイホイと機種変更できるような価格ではないでしょう。
しかし、少々古い電話でも我慢すればまだ使えます。
皆が持っているからとそれを買わなければならないということはないでしょう。

携帯電話を命のように大事にしている人もいますが、たかが電話です。
電話ごときのために、自分の人生を台無しにする必要はありませんよね?
白ロムは確かに安く携帯電話を買うための有用な手段です。
しかし、違法なものに手を出すくらいなら、正規の販売店で購入しましょう。

カテゴリー:詐欺撲滅7ヶ条


1  2  3  4  5  6  7