白ロムの活用法

白ロムを高く買い取りしてもらうポイント

白ロム

ネットオークションや買取専門店などで白ロムを売る場合に、
どうしたらより高く買い取ってもらえるかをお伝えします。
同じ機種であっても、工夫次第で幾分高く売ることができるのです。

高く売るポイントはとっても簡単!何より綺麗に使うことです。

本体に傷や汚れが付かないように綺麗に使い、取扱説明書や充電器などの付属品は全て揃えておきましょう。 人気のある色や機種だったり、限定バージョンや企業やキャラクターとのコラボ限定品だったりすると驚くほどの高値がつく場合があります。

調子の悪い携帯であってもお金になる場合がありますから、
壊れていたとしても捨ててしまわずに、手間をかけましょう。
調子が悪くても、保証期間内であれば、機種変更する前に一度修理に出してみるといいでしょう。

多少キズがあっても完動品であれば、人気機種なら中古でも値段がつきますし、
修理に出して運がよければ新品で戻ってくる事もあります。
機種変更を考えているなら、修理・交換後に機種変更をすれば、
高価で取引される"ほぼ新品の白ロム"が手に入ることになります。
※ドコモの場合3年間は無料修理(故障の状態による)。

運悪く無料修理できない場合でも「ジャンク品」として売ることはできます。
ネットオークションでも、不調箇所を明記して出品すれば落札される事もあります。
アンテナやバッテリーなどパーツだけで出品されている場合もあるほどですから。
故障品だとしても、売る際には当然、携帯電話に入っている情報を全て削除しましょう。

カテゴリー:白ロムの活用法