オークション詐欺 Sさんの場合

オークション詐欺 Sさんの場合

※神奈川県のSさんの例です。

「ずっとドコモを使っています。905が欲しくて色々なお店を回りましたが、
正規店では高くてとても手が出ませんでした。
友人に「オークションで買うと安くていい」と言われたので早速検索。

白ロムというものをその時初めて知り、姉と一緒に見て相談のうえ落札しました。
P905が新品・未使用・保証書付きということだったので4万ちょっとで落札しました。
商品が届いてみると写真のとおり美麗品だったのですが、
自分のFOMAカードを入れたところ全く使えません。

白ロム詐欺

保証書も付いていたので近くのドコモショップへ持って行った所、
なんと使用できませんと言われてしまいました。
お店の人が電話機の製造番号で調べて下さったのですが、
紛失か盗難品としてロックが掛かっているのだそうです。
実際、保証書が無記名なので盗難の可能性が高いと言われました。
解除には正規販売店で購入した登録者の申し出が必要だと言います。

話が違うので、出品者に連絡をとったところまるで返事なし。
落札時点では何の問題もなかったというのに、です。」

人気がある機種は、在庫不足のために高価な取引が出来るので、
オークションでは人気なのですが、一方でかなり危険なのです。
保証書が無記名なのはそれだけでかなり危険です。
正規の販売店で入手した物なら必ず保証書に販売店舗名と販売年月日が記入されるからです。
保証書の無記名で想像するに、携帯ショップからの盗難ではないでしょうか?

実は携帯ショップからの盗難は相当件数が多く、
中国やアジア系の集団窃盗組織が暗躍しているようなのです。
国内だけでなく海外にも流出して、悪用される例が多いようですよ。

ショップを運営する代理店やドコモには入出荷の際の製造番号リストがあるため、
販売前の電話機が盗難された場合は、ドコモ側で盗難された電話機全てに
ネットワーク上のロックをかけることができます。

ロックされるとFOMAカードに関係なく利用できなくなるのです。
この場合、自分で解除することは不可能です。
ロックで使えないことがわかっていて、平気で転売する悪質な業者は大勢います。

オークションで白ロムを購入する場合は日付や販売店舗(特に店印)が
確認できないものには手をださないのが一番です。
盗難された端末であれば、購入代金分損をしたとか言う以前に、
所持している自分が窃盗犯と疑われる可能性もあるからです。

カテゴリー:白ロム詐欺に要注意

安心・安全のナンバーワン白ロム通販サイト

白ロム

【エコたんJP 白ロムの買取販売】

スマートフォンにとっても強い!あなたが求めている携帯を激安価格で購入することが出来ます。全国展開の中古携帯業者の大手ですので、取引は安心して行えます。 売りたい場合は不要な携帯をオンラインで査定してくれるからとっても便利!